北京旅行 その2

投稿者: | 2018年8月10日

今回はツアーで来ているので、空港からでたら、休む間もなくガイドに連れられて、北京首都博物館というところに行ってきた。

北京に関係のある物がたくさん展示されていた、日本でいうところの東京江戸博物館みたいな感じかな。見学時間があまりなかったので駆け足で何とか全部回ることができた。

あとで調べたところ入場料が無料らしいので、学校の授業の一環で来ているのか小中学生の子供がいっぱい来ていた。

次に、前門大街というところに行ってきた。明の時代から続く商業地区らしく、再開発されて、小綺麗な建物が通りにそって並んでいた。

滞在時間が短かったので、お店でドリアンアイスクリームを買って食べながら散策をして、通りの一番奥にあるスターバックスでアイスコーヒーを飲んだだけ。


再開発されて綺麗になっているのは表通りだけで、一歩裏通りに入ると、こんな感じで昔の雰囲気が残ってた。


夕食のあとホテルにチェックインして、そのあと、友達が大学時代によく行っていたという、日壇公園に行ってきた。しかし夜だったので公園の中は暗くてうまく写真が撮れなかったので公園の雰囲気が全然わからない・・・

帰りに、タクシーを捕まえようとしたら、休憩中だったりしてことごとく、乗車を断られたので、あきらめて、国貿の駅で歩いて行って地下鉄でホテルまで戻ることにした。地図では、あまり遠くなさそうに見えるのだが結構遠かった。


後でなんで、タクシーが拾えないか調べてみたら、交通違反の取り締まりが厳しくてタクシーの運転手がやる気をなくしているという記事が出ていた。もしかすると自分たちのホテルの近くが取り締まりが厳しい場所だったのかも・・・

北京旅行 その1

北京旅行 その3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください