パンガン島のフルムーンパーティに行ってきた その4

投稿者: | 2017年7月3日

ジャングルエクスペリエンスに行く前に、町で買い物をしたものとかを置きにホテルまで戻った。パーティまでしばらく時間があるので、ホテルの目の前にあるビーチでしばらく夕焼けでも見ながら時間をつぶそうと思ったのだが5分で飽きた・・・

パーティーは当然のことながら夜10時ぐらいから始まるので、ハードリンの町で、軽く夕飯にガパオライスを食べた。これで80バーツ(240円)ぐらい、観光地価格で高いとはいえそれでも安い。

乗り合いタクシーでジャングルエクスペリエンスの会場に向かった。途中でタクシーの運転手に騙されて、ちょっと遠いところで降ろされて歩いていく羽目になった。たぶん客が一人だからメンドクセーと思ったんだろう。

行く途中の道には放し飼いになっている犬がたくさんいて怖かった・・・なので途中であきらめて、100バーツほど、バイクに乗せてもらって会場まで行った。

バイクタクシーの兄ちゃんは薬の売人も兼ねているらしくMDMA(エクスタシー)を買わないかって言ってきた・・・どうしようもない人たちだ。

ジャングルエクスペリエンスの入場料は、確か600バーツで事前にフライヤーとかを手に入れておくとちょっとだけ安くなるらしい。町で配っていたらしいので入手しておけばよかった・・・会場は森を切り開いて作られていて会場の中に川とか池があって雰囲気は良かった。

音楽のジャンルは、ハウスでディープハウスとテックハウスだった。自分の好みのジャンルの曲じゃないので自分の中で盛り上がりに欠けた、サイケ流してくれサイケ。でもフルムーンパーティのウオーミングアップとしては良いかな。

音楽のイベントなのだが、なぜか会場の隅っこでムエタイの試合をやっていた。でも自分はスポーツを見るのはあんまり好きじゃないので少しだけ見ただけ。スポーツを見るのは何が面白いかよくわからない。

翌日に島のハードリン以外の町の観光をしようと考えていたので、一番盛り上がる2時ごろまでで切り上げてホテルに戻った。帰りの乗り合いタクシーの中で日本人に初めて会った、日本から近いのにも関わらず日本からの観光客がほとんどいないのは何でなんだろう?

パンガン島のフルムーンパーティに行ってきた その3
パンガン島のフルムーンパーティに行ってきた その5


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*