英検1級2回目の受験結果

投稿者: | 2016年10月24日

初めて英検を受けてから約三か月、2度目の英検1級の受験結果が分かった。前回より少し成績が良くなったが、まだまだ合格には程遠い感じ・・・

result_eiken_grade1_01

正答率の内訳はこんな感じでリスニングの結果が特に悪かった。

result_eiken_grade1_02

リーディングと単語は、英検用の単語帳を覚えて、英字新聞(Japan Times On Sunday)とアメリカの小学生高学年向けの小説をKindleで読んでいれば合格者平均を超えるみたいだ。

リスニングは、TOEICのリスニングのスコア465点程度じゃ手も足も出ない・・・ここの点数を上げないと一次試験の合格は100%ありえないからリスニングの勉強にもっと力を入れよう。しかしリスニングの効率的な勉強方法って何がいいんだろう?

英作文は、全然準備をしないで受けた前回と比べて、下記の本を使って英作文を書く練習をしたら、少し点数が上がって、受験者平均に近づいたが合格者平均には程遠い。

作文は誰かに添削をしてもらってフィードバックをもらわないと文章が正しいかどうかもわからないので、独学だと間違った文章を大量に作成するだけで上達しなさそうなので、お金がかかるけれども学校に行って勉強する必要がありそうだ。

初受験した英検1級の結果 その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください