英検1級の単語の勉強中 その3

投稿者: | 2016年2月24日

英検1級の単語の勉強を始めてから、5か月ぐらいたって単語帳の7割ぐらいを覚えたので、ボキャブラリーの量が測定できるサイトで、どれぐらいボキャブラリーが増えたのかを確認してみた。

http://testyourvocab.com

英検1級の単語を覚えた結果

その結果11,100語と判定された。ちなみに英語圏の10歳児の平均ぐらいらしい。確かにニューベリー賞取得作品とかのアメリカの小学生が読む小説でも読むのが結構きつい。

去年の7月に英検準1級に受かった時にこのサイトで測定をしてみたところ9,400語ぐらいだったので、5か月の勉強でボキャブラリーが1,700語(1日当たり11語)ぐらい増えたこととになる。

サイトの解説によると、外国で英語のクラスを取っている人が大体一日あたり2.35語の新しい単語を覚えていくという調査結果が書かれていたので、単語帳で、強制的にボキャブラリーを増やして多読するのは単語を覚えるだけならばかなり効果があるということがわかった。

英検1級単語帖

覚えた単語に、マーカーで線を引いていって学習の進捗状況を確認していたのだが、ページによってはほとんど覚えられていないページがところどころある。

覚えられていない単語に共通することが、あってそれは、多読している文章の中で出会ったことがない単語が多いことに気が付いた。

単語を頭に入れるためには、単語帖をひたすら回すだけじゃなくて、いろいろな分野の文章を多読する必要があるっぽい。多読をすると読解力も上がるか長文読解の練習にもなるしね。

あと勉強しないといけないのは、リスニングと英作文の勉強だ・・・リスニングは英語のドラマとかを英語音声・英語字幕で見ていれば勝手に実力が付きそうだが。作文はどうやって勉強しようかな・・・

英検1級の単語の勉強中 その2
英検準1級の単語の勉強を始めてみた


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください