Lumia 950を買った(Continuum)その8

投稿者: | 2016年2月3日

お店で、本当に壊れているのかを確認するために、同じ製品の在庫で動作確認をしたところ。期待を裏切るようにエラーコード[43]が画面に表示された。

Lumia 950が、このアダプターをサポートしていないのかと思ったけれど、箱にもドライバーとかは特に不要だと書いてあるし、Lumia 950自体もUSB Type-Cのポートからの画像出力に対応しているのでそんなことはないだろうと思い、展示品のモニターで動作確認をさせてもらった。

その結果、エレコムのUSB Type-CをHDMIに変換するケーブル(型番:AD-APCHDMIWH)はモニター側とケーブルがつながっていないと正常に認識されないということがわかった。

家で古いテレビのHDMIポートでも認識するだろうと思って試したところ、変換アダプターとテレビがリンクできていなかったのが、今回はまった原因でした。これが新しめのテレビだとちゃんと認識するのだろうか?

ということで変換ケーブルが壊れていないことがわかったので、Continuumの使用に再度挑戦した。

Continuum (2)

変換ケーブルが正常に動作をしていると、上の画面で画面へ出力するモードを選んだ後に、下記のように画面が切り替わって、Lumia950をマウスのように使うことができるようになる。それと同時に、モニター側には、ディスクトップのが面が出力されます。

ちなみにLumia950をマウスとして使うのはちょっと操作がしずらいので本気でContinuumを使うのならば、ワイヤレスマウスも用意したほうがよさそうな感じだ。

Continuum (4)

Lumia 950を買った(Continuum)その7
Lumia 950を買った(Continuum)その9


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください