Xeon E3-1275v2で自作 その1

投稿者: | 2012年7月28日

Xeonを使って自作するならECCメモリーを使わないと何の意味もないので、ECCメモリーをサポートしたマザーボードの発売を2か月ぐらい待っていた。

今日ようやくお目当てのP8C WSが秋葉原で手に入るようになったので買ってきた。組み立てる前に今回使用する主要なパーツたちの紹介を・・・

CPUは、Xeon E3-1275v2を買った。グラフィックカードは増設しないで内蔵のGPUを使用する。

メモリーは、マイクロンのチップを使用したサンマックスのメモリーモジュールを買った。もちろんECC付です。

マザーボードは、C216チップセットを使用したASUSのP8C WSを買った。

ストレージには、Intelの240GBのSSDドライブを買った。

Xeon E3-1275v2で自作、まずは下調べ
その2へ続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください