ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

投稿者: | 2011年4月11日

[靖国神社]

桜といえば靖国神社ということで花見に行ってきた。

靖国神社にある能楽堂。

能を、見たことのある人の話によるとゆったりしていて現代人の感覚には合わないんじゃないかなって言っていたけれど見たことがないから話のネタに一度ぐらいはみてみたいな。

軍犬の象。

日本庭園も、二週間ぐらい前に訪れたときと雰囲気が様変わりしいていて四季の移り変わりを感じた。

[ラーメン二郎]

新宿小滝橋通り店に行ってきた。正確な場所を調べないで行ったので道に迷ってしまったが店から漂ってくる独特の臭いで場所がわかったw

ネットでの評判はあまりおいしくないっていう声が多いけれど、味は普通だとおもう。

いつも二郎を食べた後に感じる後味の悪さが少なかったので、ジャンク度(味の濃さと油っぽさ)を減らしたライトな二郎といった位置づけではないだろうか?

ジャンク度の減少は、豚にも見られ二郎というと分厚い肉の塊というイメージがあるが、入っている豚は、薄切りで豚というよりはチャーシューといった感じでした。

あと他の二郎と違って営業時間が長いので並ばないで食べられるのが良いと思う。

自転車で埼玉から新宿まで走った後で、半分ハンガーノックを起こしかけの状態っていうほどお腹がすいていたので、あっという間に食べ終わってしまった。小径車で走るとロードレーサーの倍ぐらい疲れるような気がするw

食後しばらくするとペダルを回す足が軽い軽い、炭水化物と油の塊だからある意味栄養補給には最適ですねw

しかし自転車の消費カロリーもすごいもので、家にたどり着くころにはお腹がまたすいてきた・・・Germinの消費カロリーの表示が1813Kcalってなっていたから当然か・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください