Garmin Edge 500の設定方法のまとめ その1

By | 2010年8月6日

Garmin Edge 500(英語版)の使い方について調べたことをまとめてみた。

[ハートレートモニターの設定]

  1. メニューボタンを長押して設定画面を出す。
  2. Bike Setting > Bike Setting > Heat Rate > ANT+HRの順番でメニューをたどっていく。
  3. 表示された画面でYESを選択した後に同じ画面でRescanを選択する。
  4. BACKボタンを押してメイン画面に戻る。画面に「ハート」のアイコンが表示されれば認識成功。

上記の手順でうまく認識しなかった場合には、Garminを再起動させると認識するはず。

[ケイデンスセンサーの設定]

  1. メニューボタンを長押しして設定画面をだす。
  2. Bike Setting > Bike Setting > (※1)Bike1 > ANT+Spd/Cadの順番でメニューをたどっていく。
  3. 表示された画面でYESを選択した後に同じ画面でRescanを選択する。
  4. BACKボタンを押してメイン画面に戻る。画面に「クランク」のアイコンが表示されれば認識成功。

上記の手順でうまく認識しなかった場合には、Garminを再起動させると認識するはず。

[走行記録の消去]

マニュアルによるとGarmin Edge 500は、通常の使い方だと、約180時間分の走行記録のログを保存しておくことができるようです(未確認)。
走行記録は自動的に削除されることも上書きされることもないのでデータがいっぱいになると画面にメモリーがいっぱいですという表示され記録を取ることができなくなるので定期的にログの削除をする必要がある。

  1. メニューボタンを長押しして設定画面をだす。
  2. History > Deleteの順でメニューをたどっていく。
  3. 次の削除オプションが表示されるので実行したいオプションを選択する。
    • Indv.Activities:記録されている走行記録を選択して一個ずつ削除する。
    • All Activities:記録されているすべての走行記録を削除する。
    • Old Activities:記録されている一か月以上前の走行記録を削除する。
    • All Totals:今までの走行距離と走行時間の合計を消去する。この操作では走行記録のデータは削除されない
  4. 表示された画面でYESを選択する。

Garmin Edge 500の設定まとめ その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*