Garmin Edge 500の設定まとめ その2

投稿者: | 2011年1月23日

[心拍数の表示がおかしい場合]

心拍数の表示が、めちゃくちゃな場合、心拍計の電極部分を、水でぬらすと改選する可能性がある。

電解質クリームを使うという方法もあると聞きますが、個人的には水で十分だと思います。

[ログを個別に記録する方法]

たとえば、行きと帰りのログを個別にとりたいような場合には、下記の操作をすることでログを個別に記録することができる。

  1. 「START/STOP」ボタンを押して、ログの取得を停止する。
  2. 「POWER/LIGHT」ボタンを押して、一度電源を切って電源を入れなおす。
  3. Garminの起動中に表示されるGPS衛星の検索中に「LAP/REST」ボタンを長押しする。
  4. 画面に、RESTと表示され3、2、1とカウントダウンが表示されるので、カウントが終わるまでボタンを長押しすること、今まで記録されたデータが別データとして保存され、画面に表示されている走行データがリセットされる。
  5. 「START/STOP」ボタンを押して、ログの取得を開始する。

以上の操作でログを分けて記録することができます。

実は、一度電源を切らなくてもLAP/RESETボタンを長押しすれば現時点での走行データーがリセットできるみたいなので上記の手順を踏まなくてもOKでした。

Garmin Edge 500の設定方法のまとめ その1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください