大宮大勝軒

投稿者: | 2011年1月23日

[大宮第二公園]

お昼時に、大宮第二公園まで行ってみた。地図でみるとそれほど遠くは見えないのだが歩くと駅からかなり遠かった。

[白山神社]

公園の入り口の近くにあった神社。

[大宮大勝軒]

公園からの帰りに、大宮区役所の前に、ある大宮大勝軒で昼ご飯を食べた。

ラーメン屋なのになぜかメニュー名が「せいろ」蕎麦屋みたいだなと思ってたら、麺も細身のうどんのような食感で、具にも、えのきだけと椎茸が入っていて、キノコ汁うどんに近いような味だった。

この前、同じ店で食べたラーメンは、昔ながらの醤油ラーメンという感じだったので、それからは、全く想像できない味だった。

つけ麺の方は、武蔵野うどんに、影響を受けているのかな?

武蔵野うどん(むさしのうどん)とは、埼玉県(主に西部)から東京都多摩地域(かつての武蔵国の入間郡と多摩郡)に伝わる独特の製法で作られたうどんのことである。この地域では「手打ちうどん」と呼ばれる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください