埼玉県民の日に三峰神社に行ってきた その2

投稿者: | 2018年11月30日

三峰神社の入り口の鳥居、山岳信仰の影響で狛犬が狼らしいけれど、犬だと言われたらそう思ってしまうかもしれない。

そして、1日に販売される、白い気守は、配布を中止したという看板が、すごい混んでいたらしいから仕方がないか。

三峰神社の、本殿に行く途中にある山門、これから参拝するんだぞっていう雰囲気があっていい。

手前の山の山頂に、三峰神社の奥社があるらしいが、ちょっと一泊しないとたどりつけない、時間とお金があれば三峰神社の敷地の中にあるホテルに一泊していってみたい。

参拝をした後に、ご神木からエネルギーを分けてもらって(笑)、緑の気守を買って、帰った。

秩父の町の中に戻った後は、だいぶ日も暮れていて、ちょっとお土産を買って帰るぐらいしかすることができなかった。

やっぱり、秩父の観光も考えると1泊はしたいところ。

埼玉県民の日に三峰神社に行ってきた その1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください