9月に受けた213回 TOEICの結果がわかった その1

投稿者: | 2016年10月20日

去年の12月に、TOEICを受験してから9か月ぶりに、どれぐらい英語力が上がったかを確認するために特にテスト対策をしないで再びTOEICを受けてみた結果が分かった。

唯一したテスト対策として、問題形式が変わったという話なので、テストの前日に公式問題集を、1回分だけやってテストの形式を確認した。

事前に公式問題集をやって問題形式を確認したのと、前回のように前日に、お酒を沢山飲んで体調が悪いという状態を避けたのが功を奏して思いのほか良い点数がとれた。

213th-toeic-score

ちなみに、前回からの点数の向上はこんな感じでした。

リスニング: 420 => 465
リーディング:370 => 390
トータル: 790 => 855

リスニングの点数が、思いのほか良くてびっくりした。Part2が全然聞き取れなくてもっと点数が低いと思っていたので意外でした。

リスニングの勉強は教材を使って勉強するのが無味乾燥でつまらなくてやる気が起きないので、Netflixでドラマを英語字幕で見まくって生の英語を沢山聞いたのがリスニング力向上に結び付いたのかな。

リーディングは前回と変わらず、5問だけ時間が足りなくて解けなかったが、20点スコアが上がった、英検1級対策のために英字新聞(Japan Times on Sunday)を毎日欠かさず読んだのがリーディング力の向上に結び付いたのかも。

あとリーディングの点数が上がった要因として、平均以下の点数しか取れない苦手な文法問題が減ったおかげかもしれない。逆にリーディングが400点台に行かないもの多分文法の問題でかなり点数を落としているのだと思われる・・・

そろそろ文法が嫌いで勉強する気が起きないが、英検1級のための作文力向上とTOEIC900点台を目指すために文法の勉強をしよう・・・

9月に受けた213回 TOEICの結果がわかった その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください