奥日光に行ってきた その1

投稿者: | 2014年6月2日

暑くなったら奥日光に、行こうと思っていたので行ってきた。本当は7月ぐらいを予定していたんだけれども、連日30度を超える猛暑で予定が早まった。

まずは、日光の駅まで輪行、お金をケチって特急を使わないで行ったら、乗り換えの待ち合わせ時間を含めて3時間ぐらい時間がかかった。お金をケチるもんじゃないな。

東武日光駅

駅を出て、ゆるやかな坂を上っていくと、東照宮とかいろいろな寺社があるところに出る、本来ならば観光をしていきたいところだが、いろは坂の入り口を目指してゆるい坂道をひたすら登っていく。

神橋

いろは坂の入り口から、頂上近くの明知平まで、自販機とかはないので事前に補給をしておかないといろは坂は、一方通行なので途中で降りていくことができないので大変、途中で飲み物が切れてどうしようかと思った。

斜度6度ぐらいのつづら折りの坂道が延々と続いていて、坂を上り慣れていない自分の脚力じゃノーマルクランクだと一番軽いギアにしてもかなりきつかった。こりゃコンパクトクランクを導入する必要があるかもしれん・・・

途中に番号が書いてある看板が立ててあった。たしか20番ぐらいまであった記憶が・・・

いろは坂の看板

なんとか、明知平に到着、売店で湯葉アイスを買って食べながら休憩、売店のおばちゃんに、中禅寺湖ってあとどれぐらいと聞くと、あと1キロぐらい登れば付くよとのこと。

まだのぼりがあるのかと思っていたら、実際はちょっと登ったところにあるトンネルを抜けると、中禅寺湖だった。

明知平

奥日光に行ってきた その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください