会津若松に行ってきた その6

投稿者: | 2013年10月26日

鶴ヶ城に行った後に、野口英世青春通りに行ってきた、名前の通り野口英世が、東京に行く前の15~10歳ぐらいまでを過ごしたことからつけられた愛称らしい。

野口英世が手の手術を受けた、会陽医院の跡地、今は、喫茶店になっている。会津に住んでいる人の話だといろいろお店が変わったらしい、バイク屋だったこともあるといっていた。

会陽医院

通りにある、BUS CAFEというお店で、お茶をした。水出しコーヒーと、ワッフルとソフトクリームを頼んだ。ソフトクリームがマジでおいしかった。ソフトクリームは牧場とここでしか食べられないと言っていたかな?

バスカフェ

野口英世が通っていた、「若松栄町教会」、むかし伝記を読んだことがあるけれどキリスト教徒だったっていうのはすっかり忘れていた。意外だな。

若松栄町教会

会津若松に行ってきた その5
会津若松にいってきた その7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください