KHS F-20R(改)

投稿者: | 2013年6月10日

1年ぐらい前から計画していてなかなかお金の都合がつかなかったのだが、ついにKHS F-20RのコンポーネントをすべてTiagraに、すべて取り換えた!

自分の技術じゃ、パーツの交換は自分でできないので、お店で頼んでかかった費用は、パーツ代などなどで総計6万5000円ぐらい・・・安いクロスバイク買えちゃいますね・・・

初期装備から残されたパーツは、ホイールとサドルのみとなりました。サドルがあんまりよくないから次はサドルの交換かな。

F-20R改

ドロップハンドルになったことでポジションの自由度が上がり、バーコンからSTIレバーに交換したことで、ものすごく変速がしやすくなって快適になった、バーコンは変速がしにくい・・・初めからSTIレバーを着けて売ればいいのに・・・

懸念点の一つだったドロップハンドルに付け替えたことで、折り畳みに支障がでるかと思っていたが、そんなことはなかったのでひとまず安心した。

ロードと比べると走行性能は、かなり落ちるけれど、それでも簡単に時速30kmぐらいは出せるので気軽にサイクリングをするならこれで十分、来週あたりにさっそくどこかに、行ってみることにしよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください