早春の金沢 その1

投稿者: | 2012年3月19日

土日を利用して金沢に旅行に行ってきた。国内旅行なので羽田空港空港から飛行機に乗った。実は羽田空港に行くのも初めてだし国内線に乗るのも初めてだったりする。海外には結構行っているので自分でも意外だと思った。

国内線の搭乗手続きは、手荷物検査だけで楽でいいな、15分ぐらいで搭乗ゲートまで行けた。しかし、天候が悪くて飛行機が15分ぐらい遅れていた。

飛行機は本当に速い、東京から金沢まで50分ぐらいでついてしまった。離陸したと思ったらもう着陸の準備に入っているという感じ、それぐらい早く着いた。

途中で飲み物のサービスをしていたけどこんなに短時間で着くなら飲み物のサービス要らないだろ!

飲み物要らないから料金安くしてくれ!

小松空港から金沢市内までのバスの所用時間と、羽田から小松空港までの所要時間が同じぐらいかかったのが衝撃的だった。飛行機は速くていいんだけど、離陸するときのフワッとした感じがたまらなく嫌い、何回飛行機に乗っても慣れない・・・

早春の金沢 その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください