大連に行ってきた(金石灘) その8

投稿者: | 2011年9月6日

金石園を出たあと、砂浜を見に行った。

砂浜の近くのバス停で降りて、海岸線沿いの道をひたすら砂浜の中心地へと向かって歩いて行った。

途中にで道端に馬車が止まっていたり屋台が出ていたりととリゾート地なんだなと思わせるものがいっぱいあった。

天気が悪くて人はまばらだったけれどね・・・天気が良ければものすごいにぎわっているんだろうな。

馬車の料金は聞かなかったけれどいくらぐらいで乗れて、どこまで連れて行ってくれるんだろう?

天気が悪いし気温もあんまり高くなかったので海水浴をしに来ている人はほとんどいなかった。

海岸線沿いは公園になっていて、海にまつわるオブジェがいっぱいあった。

自分は登らなかったけどやっぱり登れると登りたくなるよな。

タコとエビのオブジェなんか心惹かれるものがあった。

案内所か売店だと思ったら。砂浜の近くにあった海の水を引き込んだプールらしい。

海が目の前にあるのに、海の水を引き込んだプールに金を払って入らなきゃいけないんだよと思った。

入場料は40元ぐらいだったかな・・・もちろん中を見学させてもらっただけで入りませんでしたよ。

あとでよく考えてみると、その日は、曇りで気温が低くて海にほとんど人が来ていなかったけれど、本当の夏日になったらものすごい数の人が来て砂浜がいっぱいになって泳ぐ場所もなくなるのではと思った。

だからお金を払ってでも場所を確保したいと思う人がいるからこういう商売が成り立つのかな?

でも、やっぱり海の水を引き込んでいるっていうのが理解できない。

昼ごはんに、西红柿炒鸡蛋と魚の炒め物(?)を食べた。

コーラはどこの国で飲んでも同じ味がする^^。

<大連に行ってきた(金石灘) その7


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください