キッチンニュー早苗

投稿者: | 2009年10月21日

しょうが焼とメンチカツを食べた。

しょうが焼とメンチカツ

話は変わってBlogの表示速度が遅くなってきたのでOS(FreeBSD)とDB(PostgreSQL)を下記のようにチューニングをしてみた。

セマフォの設定 => /boot/loader.conf

kern.ipc.semmni=256
kern.ipc.semmns=256
kern.ipc.semmnu=256

シェアードメモリの設定 => /etc/sysctrl.conf

kern.ipc.shmall=32768
kern.ipc.shmmax=134217728

shmmaxの値はshmall*4096である必要があるらしい。

ということで搭載メモリの量から考えてまあこれぐらいが妥当かなと考えshmaxの値を128MBにした。

128MB = 128 * 1024 *1024 = 134217728

PostgreSQLのパラメーター => /usr/local/pgsql/data/postgresql.conf

max_connections = 150
shared_buffers = 80MB
work_mem = 4MB
wal_buffers = 512kB
effective_cache_size = 256MB

結果、表示が遅かったblogがかなり高速に表示されるようになった。もし間違ってるところや足りないところがあったら教えてください・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください