トランスの聖地インドのゴアに行ってきた その7

投稿者: | 2018年4月15日

最後に、オールドゴアの中心部から離れた場所にある放棄された教会に行ってきた。

ガイドブックにも名前だけ書いてあって説明が書かれていなかったので、あんまり有名じゃないようでほとんど人が来ていなかった。あままり手入れもされていないのでこのまま朽ち果てていくだけなのかな?

パナジの町に戻る前に、おみやげ物屋に寄って行った。どこの国でも売っているものは同じような感じ・・・何も買っていかないのもなんだと思い300ルピーだしてTシャツを買ってみた。値引き交渉をしてみたんだけど、ほとんど交渉の余地なしという感じだったので諦めて定価でかった。

パナジの町に戻ったあとに、通信手段がないと携帯で地図をみたり調べものを出来なくて不便なので、インドのSIMカードの調達に挑戦してみた。

町の中にある売店でもSIMカードを買うことができるだが、ホテル従業員の携帯電話の番号が必要とか言われたので、ホテルの人にそのことを相談してみたら、番号を教えることはできないけど、通信会社のお店では買えるといわれたので、お店まで行ってきた。

お店の人に、SIMカードを買うためには、パスポートのコピーと顔写真が必要だと言われた。

まず顔写真を調達するために、町の人に写真屋はないかと聞いて、何とか写真屋を探し出して顔写真を調達した。

パスポートのコピーはお店で作ってくれると思いきや、コピー機がは故障中とか言われてコピー機のあるお店を探さがしまわって何とかパスポートのコピーを作ることができた。

トランスの聖地インドのゴアに行ってきた その6
トランスの聖地インドのゴアに行ってきた その8


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください