インド旅行 その3

投稿者: | 2015年4月1日

次に、ムガール帝国2代皇帝の墓、フマーユーン廟に行ってきました。ムガール帝国はイスラム教なので、建物もイスラム風、この建築様式は、タージマハールに影響を与えてたそうです。確かに少し似ているな。

フマーユーン廟 (1)

建物の中の中心部に、フマーユーンの棺がある、この模棺(セノターフ)というもので本物の棺ではなくダミー、本物の棺はこの地下に置かれているらしい。

フマーユーン廟 (2)

フマーユーン廟の上から見た景色、インドというよりは自分の中にあるイスラム圏の国のイメージに重なるものがある。

フマーユーン廟 (3)

敷地の中に犬が転がっていたので、死んでいるのかなと思って近づいて、写真を取ったら写真を撮った直後に置きあがってきた、びっくりした!

フマーユーン廟 (4)

インド旅行 その2
インド旅行 その4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください