会津若松に行ってきた その1

投稿者: | 2013年10月15日

連休中に、会津若松に旅行に行ってきた。

新幹線を使うとかバスをつかうとかいろいろな行き方があったけれど、かかる時間と料金のバランスが良い、東武鉄道をひたすら北上していくという経路で会津若松へ向かった。

そういえば鬼怒川温泉より北に、電車で行くのは行くのは生まれて初めてだったかな。

電車の乗り換える回数は、2回しかないんだけど、乗り継ぎのための待ち時間が2~3分しかなくて、乗り継ぎができなかった場合に、次の電車をめちゃくちゃ待たされるのでドキドキものだった。

途中、南会津の景色は、非常によく、次来るときは自転車をもってきて鬼怒川温泉の先あたりから会津まで自転車で走ってみたくなった。距離も80kmぐらいだから走れない距離じゃないし。

そして北に電車を乗り継ぐこと4時間、会津若松の地に降り立った。

会津若松駅

天気予報で自分の滞在している期間は雨ばかりということだったので、今回は、折り畳み自転車を持ってこなかった。

観光のための移動手段が必要なので、「あかべぇ」と「はいからさん」という愛称のつけられた、会津若松市内を周回するバスの1日フリーパスのチケット(500円)を購入して、バスに乗り予約していたホテルに向かった。

ホテルにチェックインした後に、疲れたので少し休憩をしてから、観光に出かけた。会津には、始めてくるのでべたな観光地から・・・

会津若松に行ってきた その2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください