荒川の河口に行ってきた。

投稿者: | 2013年9月23日

荒川の河口の近くにある、荒川ロックゲートの風力発電機、風が強い日はものすごい勢いで回っている。いつもは軽く通り過ぎてしまうんだが、休憩のついでに案内板などを見てみた。

この風車は飾りだと思っていたら、実は、ロックゲートの施設の制御の一部に使用してるらしい、でもたくさん発電できるわけじゃないから大したことには使っていないんだろう。

風力発電

風速15mの時に、10kw発電ができると書いてあるが、写真を撮った時の風速は、約5mで0kwの発電量と表示されているけれど、時々0.1kwと表示されていたので発電量0ではない。

風速15mの時の1/3の風力だと、1/100の電力しか発電できない、こんなでっかい風車を回して、いまブログを書いているパソコン1台分のぐらいの電気しか作れないなんて・・・

いつも強い風が吹いているわけじゃないから、発電量が安定しないし、風力発電って効率が悪すぎるな。

発電量

荒川の河口まで家から1時間半ぐらい、この前、新木場に遊びに行ったとき電車で1時間ちょっとかかったので電車とそんなに変わらない時間で行けてしまう。

また台風が来ているようなので、天気が良くない・・・連休中は晴れていたのが救いだ、また週末に雨が降られるとどこにも出かけられなくて運動不足になっていしまうからな。

荒川の河口


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください