LEDシーリングライトを買った。

投稿者: | 2013年1月11日

部屋の蛍光灯が切れそうなので、蛍光灯を買う代わりにLEDシーリングライトに買い換えてみた。仕事の帰りにヨドバシカメラで買おうとしたら売切れていていつ入荷するかもわからないのでアマゾンで注文をした。

注文から二日後に届いた、箱でかっ!お店で買って持って帰って来なくてよかった。

EVERLEDS HH-LC531Aの箱

箱から取り出してみるとやっぱりでかい。

EVERLEDS HH-LC531Aの付属品

カバーを外すと蛍光灯ではなくてLEDシーリングライトだということがわかる。

EVERLEDS HH-LC531Aのカバーを外した状態

まず今までついていた蛍光灯のつながっていた天井のコンセントに、シーリングライトを取り付けるためのアダプターを取り付ける。取り付け作業をしたのが、夜だったので真っ暗な部屋の中、懐中電灯で照らしながら取り付け作業をしたので、はめるのに苦労した。

取付用のアダプター

アダプターをつけてしまえばあとは、アダプターに本体を差し込むだけで簡単に取付が終わった。電源を入れてみると、LEDは蛍光灯と比べると暗いという先入観を覆された、蛍光灯と遜色ない明るさだ。

リモコンで照明の明るさや色を変えられるのも便利だし、前に使っていた蛍光灯は、天井からケーブルでつるすタイプの奴だったので、ケーブルがなくなった分、部屋が広くなったような気がして非常に満足度が高いこれは売れるわけだ。

EVERLEDS HH-LC531Aの電源を入れた状態

最後にシーリングライに、交換した欠点を一点あげると、今までの習慣で「ひも」を引っ張って電気を消そうとして、手が空を切る。はっとしてリモコンを手にもって電気を消す。慣れるまでしばらく時間かかりそう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください