Yamahaのルーターでフレッツ情報サイトに接続する方法

投稿者: | 2014年9月4日

Yamahaのルーターで、フレッツ情報サイトに、アクセスするのに苦労したので手順をまとめてみた。

ルーターは、RT107e
使用回線は、フレッツ 光ネクスト

まず、PPPoEの設定をする。

PP1は、プロバイダに対するPPPoEの設定に使用しているので、PP2を使用して、フレッツ情報サイト(旧フレッツスクウェア)に対するPPPoeの接続を設定してあげる。

PPPoEのアカウントの情報とかは下記にあった。

https://flets.com/next/square/connectv4/win/

pp select 2
pp keepalive interval 30 retry-interval=30 count=12
pp always-on on
pppoe use lan2
pppoe auto disconnect off
pp auth accept pap chap
pp auth myname guest@v4flets-east.jp guest
ppp lcp mru on 1454
ppp ipcp ipaddress on
ppp ipcp msext on
ppp ccp type none
ip pp mtu 1454
ip pp nat descriptor 1000
pp enable 2

そして、下記のフレッツ情報サイトのIPアドレスに、pp2を使用してアクセスするというルーティングの設定をしてあげる。

ip route 123.107.190.0/24 gateway pp 2
ip route 220.210.194.0/25 gateway pp 2

最新の、IPアドレスの情報は下記にあった。

https://flets.com/customer/next/square/faq/faq_routing.html

最後に、「*.v4flets-east.jp」のDNSのレコードはインターネット上にはないので、pp2のネットワークに接続するときに、「*.v4flets-east.jp」対する名前解決を、pp2で取得したDNSサーバーで名前解決をするという設定をしてあげなければならない。

ちなみに、この設定は、番号が若い順に、解釈されるので下記のような順番で書かないといけない。

dns server select 50001 pp 2 any *.v4flets-east.jp
dns server select 50002 pp 1 any .

ふぅ・・・これでポイントを景品に交換できる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*